ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

コトワリ この世は有難いもので溢れている

こんにちは。
ヒツジです。


新しい会社に入ってちょうど1ヶ月が経ちましたが、少しずつ慣れてきてはいるもののまだまだ分からないことだらけです。
今月の給与明細をいただいた事で、1ヶ月の苦労が報われたような気がします。

そんな状況で毎日四苦八苦しているのですが、本当に有難いことに分からないことを聞くと優しく教えてくれる人が多いのです。
ぱっと見怖そうなお局さん風の人も、ただ指示を出すだけでなく一緒にやってくれたり。
新入社員だからと言って、教えてもらえるのは当たり前ではないとわたくしは思うのです。
本当に良い方々がいる職場だなと思う一方、そんな方達に迷惑をかけないように、なるべく早く仕事を覚えなければなりません。

そんなことを考えていたら、この世の中は有難いもので溢れていることに気づいたのです。
家族、友達、恋人、仕事、お店、イベント、家、電車などなど・・・。
わたくしの休日に欠かせない、300円のダージリンティーを提供してくれるカフェもこの上なく有難いのです。
プライベートでも仕事でも、自分も誰かにとって有難い存在でありたいと思うのです。


それでは。

Posted by ヒツジ

自律できない人は自立できない

こんにちは。
ヒツジです。
コトワリです。


とある経営者の記事を読んでいて、タイトルの言葉が出てきました。
まさしくその通りだと思いましたので、ここでご紹介させていただきます。
以下はわたくしの解釈です。

短期的・長期的な意味で自分を律すること。
目標と期間を決めて、アクションすること。
世の中にはこれが出来る人と、出来ない人がいます。
出来ないならまだしも、意識の中にない為、しようともしない人がいます。
出来る人だけが自律出来る人です。
自律は本人の意志から生まれてくるものだと思います。
常に言動には意志が伴うべきだと思いますし、それがわたくしがいつも言っている式と答えにつながります。

まずは長期的な目標を作りましょう。
人生の目標でも良いし、仕事の目標でも良い。
10年後にはこうなっていたい、20年後にはこうなっていたい。
ゴールを決めるわけです。
自分と向き合う作業ですが、難しくもあり面白くもあります。
それから短期的な目標を作って、100%ではなくてもなるべく達成できるように動こう。
目標は納得目標でなくてはなりません。
自分の意志が反映された、やりたいからやる目標です。
1年に1度か、半年に1度見直して、どんどんやっていく。
ゴールを決めてしまえば、あとはそこに少しでも近づけるように目標と期間を決めてアクションすれば良いのです。

何の目標も持たずに、次の休みを待って、好きでもない仕事をする。
朝になったらイヤイヤ起きて、帰宅したら面白くもないバラエティ番組とスマホで時間を潰し、寝るだけの生活。
こんな生活が楽しいなんて、到底思えません。

わたくしも自律すべく自分を見つめ直している昨今でございます。
手遅れになる前に。


それでは。

Posted by ヒツジ

自分の行動によって自分は作られる

こんにちは。
ヒツジです。
本日はコトワリです。

先日のなにげない会話の中で、自分の口からポロっと出てきたタイトルの言葉。
それからというもの、自分の行動や言動が自分にどのような影響を及ぼすのかを考えるようになりました。
例えば、隠蔽可能なミスがあったとします。
隠蔽することは簡単だけれども、やはり自分の心が傷む。
それならばきちんと始末書を書いて会社に報告しよう、とか。
隠蔽という選択肢が出てくる時点で所詮わたくしはその低度の人間なのですが、そこで隠蔽を選らんでしまったら少しずつ自分が不誠実な人間になっていくのでしょう。
もっと日常的なところでは、年下であろうが後輩であろうが仲良くないのにタメ語は厳禁ですね。
店員さんに対してタメ語を使うのもお里が知れます。
人間と動物の一番の差は言語を使えることだとわたくしは考えます。
日本には敬語という文化があるにも関わらず、日本で産まれ育っておきながらいい年になっても敬語すら使えないようでは日本人として見られなくて当然ではないでしょうか。
きちんとした人間になるために、細かいところできちんとした行動を取りたい。

そんな自分を戒めるための言葉です。


それでは。

Posted by ヒツジ

コトワリ 人生は神ゲーだ

こんにちは。
ヒツジです。
本日は天女像からのお告げです。


皆様は、「人生は神ゲーだ」というコピペを読んだことがありますでしょうか?
2chやまとめサイトなどでたまに見かけます。
内容については賛否両論のようですが、ゲーム好きな上にそれなりに人生を楽しんでいるわたくしからしますとまさに人生は神ゲーだと思うのです。
以下、コピペを貼ります。


人生は神ゲーだ。
本気でがんばるとぎりぎり倒せるように絶妙のバランス調節がされた敵。
単純作業じゃ効率が悪いけど、工夫次第でどんどん効率を上げられる経験値システム。
リセット不可の緊張感。でもシレンとかよりずっと死ににくいからあんま気にする必要なし。つーか普通のゲームでもリセットなんて邪道じゃん。
全てのキャラが深い人間性と歴史を持って登場する、圧倒的リアリティ。
グラフィックが綺麗すぎ。多分、無限×無限ピクセルで、毎秒無限フレームで動いてる。色も多分無限色使える。夕焼けとかマジありえねー美しさ。
BGMの種類がほぼ無限。選曲も自由。自分で作った曲を流すこともできる。人間が作ったとは思えない、とんでもなく複雑で洗練されたシナリオ。
リアル出産システム採用。自分と、自分よりも大切に思える相手の遺伝子を半分ずつ受け継いだ、奇跡のようなキャラを生み出して、そいつに自由に色々教えて育てることができる。
すごく嬉しいし、ちょー楽しい。
ネコっつー生き物が登場するんだけど、これがちょーかわいい。
食いきれねーほどの種類の料理があって、超うまいものが時々食える。
説明書が無く、仕様が明かされてないから、自分でデータとって仕様を推測するしかない。これがまたとんでもなく高度に洗練された仕様になってるっぽくて、なかなか正確には分からん。
だから、とりあえず大雑把に推定し、それに基づいて行動して、データを取りつつ徐々に予測値を修正していく必要がある。
これがまた楽しい。徐々に明らかになっていく世界観。
未だに明らかになってない謎が山盛り。
友達と一緒に協力して遊べる。
無料。
本気で自分を愛してくれるキャラがいたりする。
ゲーム内で別なゲームやったりアニメ見たり出来る。

エロゲと違って、主人公の勝手な行動でフラグが立つことがない。

登場キャラと本当に心を 通わせることが出来る。
信じがたいほど深い感動を味わえるイベントが結構ある。もちろん本気でやらないとフラグを無駄にするだけだが。 こんなとてつもない神ゲーを糞ゲーとか言ってる奴は、本気でこのゲームをやったことがない奴だけ。
まあ、一切がんばらずにクリアできるようなヌルゲーばかりやってる奴には、このゲームはちょいとハードかもしれんがな。でも一端ハマった奴はみんな、このゲームを辞めたくないって言ってるぜ。



いかがでしょうか。
特に、自分でデータを取って推測するしかないなんてまさにその通りですよね。
ゲームのように人にはいくつかのパラーメーターがありそれを上げるとなにかが起こるみたいな仕様なのかもしれませんが、それが判明してしまったら人生はつまらなくなります。
何かを目指して、自分なりに試行錯誤して失敗と成功を繰り返すから人生は面白いのだと思います。
思わぬところで人との出会いがあり、意外にもそれが重要だったり未来につながっていたりする。
まるでシナリオがあるかのようにうまく出来ていると感じることが多々あります。
RPGでは敵を倒して経験値とお金を稼がないと先には進めないようになっています。
これは人生でいうと、仕事でしょう。
経験値とお金が稼げるシステム。
これをやらずして先に進めるはずがないのです。
経験値が貯まれば強くなってさらに強い敵と戦えるようになります。
お金が貯まれば武器や防具を買ったり、違う街に行くことが出来るようになります。
苦労と共に人生に立ち向かうか、人生を諦めてひきこもるかは本人次第。
プレイ時間は約80年。
時間で換算すると、70万時間以上。
今を悲観するのではなく、光を探すことでより良いゲームになるのではないでしょうか。
自分の能力を上げて問題を解決し、やりたい事をやって買いたい物を買って行きたい所に行く。
苦労をした分、楽しみも増える。
そんなゲームが神ゲーではなくて何なのでしょう。
わたくしはこのゲームを楽しみ抜きたいと思います。


それでは。

Posted by ヒツジ

コトワリ 上品の中に、エロスはある

こんにちは。
ヒツジです。

もう夏ですね!
巷では盛りのついたギャル達が我こそはとばかりに露出度の高い服を着ておりますが、その服は着る必要があるのでしょうか。

ショートパンツからはみ出る尻肉
必要以上に短いスカートからのぞくパンチラ
大量にふりかけた香水
胸元から見えるだらしないパイ乙
元の顔がわからないぐらいの厚化粧

これらは全て意味があるのでしょうか。

そういうのに欲情する男なんていうのはたいてい子供です。
せいぜい大学生ぐらいまで。
クラシックな男達はこんなエロスの押しつけに反応してはなりません。
ファッションに例えるなら、雑誌で猛プッシュされている商品を買ってしまうのと一緒です。
本当のエロスはそこにはないことを、わたくし達は知っているはずです。

では、本当のエロスはどこにあるのか。
わたくしの答えは、「上品の中」です。
上品の中のエロスとは、女性が年齢を重ねても衰えることのないエロスだと思います。
対して、露出度が高いだけのエロスはせいぜい若いうちだけです。
これに一番気づいていただきたいのは若い女性達です。
尻肉がはみ出るショートパンツは捨てて下さい。今すぐ。


話は変わりますが、クラシックな格闘ゲームといえば「ストリートファイター」でしょう。
スト2にはまった方も多いと思いますが、わたくしもはまりました。
現在ではスト4が出ております。
スト4ではバトルが始まる前にそれぞれのキャラクターが一言言うのですが、主人公とも言えるリュウはこう言います。
「戦いの中に、答えはある」

ヒツジさんはこう言います。
「上品の中に、エロスはある」


それではまた!

Posted by ヒツジ
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html