ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

なんだか気になるボルドー

こんにちは。
ヒツジです。
本館2階紳士靴下から、秋冬靴下のご紹介です。


都内はすっかり秋。
街を歩けば秋の装いを楽しむ老若男女で溢れております。
ダウンジャケットを着ている気が早い人もちらほらいますね。

これからの時期に楽しめるのは男女ともにソックスではないでしょうか。
女性は脚を綺麗に見せるためのストッキングやわたくしの好きな網タイツを、男性はローファーソックスをタンスにしまい、素材感のあるソックスと短靴を。
特に男性は見えないからと言ってつい手抜きをしてしまいがちなソックスですが、毎日を楽しむためにはソックスにも少しこだわってみてはいかがでしょうか。
タンスの中に履きたいソックスがあるなんて、なんだか楽しくないですか?
人に見せるためのオシャレなんてしなくて良いのです。
あくまで、自分が密かに楽しみつつ相手を不快にさせない程度の身だしなみで良いのです。

本日わたくしがオススメしたいのは、ボルドーのソックスです。
去年の時期もボルドーのことを書いていたような気がしますし、先日もボルドーのネクタイを購入しました。
深みのある上品な色合いは、まさに身だしなみに一役買ってくれるのです。
ボルドーのソックスと相性が良いのは、時期的にもダークブラウンのスエードがドンピシャでしょう。
しかし、意外と他の色とも合うのではないかと思い試してみました。
こちらです。

790.jpg
789.jpg
788.jpg

いかがでしょう。
意外と?ライトブラウンにも合うし、黒でもいけるのではないでしょうか。
無地ならこれ見よがし感もありません。


クラシックな男達からお読みいただいている方の中には、靴下はホーズじゃなきゃという方もいると思います。
わたくしも去年まではそうでしたが、最近はシーンに合った靴下選びをするようになりました。
例えば、写真でわたくしが履いているのはメリノウール素材なのですが、しばらくすると少し落ちてくることがあります。
スラックスを履いている時でしたらすぐに直せるのですが、細めのデニムなどを履いている時にホーズを直すのは少し大変だったりします。
しかし、メリノウールだけが持つさらっとしていて柔らかい極上の履き心地を楽しみたい。
そこでショートホーズを投入したわけです。
これならそもそも落ちてくる感覚がないし、落ちていてもすぐに直せます。
もちろん、脛が見えないことが大前提ですがこの季節にそこまで丈の短いパンツを履く人は少ないでしょう。
わたくしも若干短めにロールアップしたデニムを履いておりますが、座っても脚を組んでも脛が見えることはありません。

ボルドーのソックス、一足持っていると便利ですよ。


それでは。

Posted by ヒツジ
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html