ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

週報 第19週はお休みです

こんにちは。
ヒツジです。

今週の週報はお休みさせていただきます。

Posted by ヒツジ
Category : 週報

週報 第18週

こんにちは。
ヒツジです。
週報です。


毎週土曜日の提出を目指している週報ですが、ここのところ期日を過ぎてしまい申し訳ございません。
言い訳をするつもりはありませんが、実を言いますと少し体調を崩しておりまして気力が十分ではない状態です。
仕事の忙しさやストレスから来るものだと思うのですが、なんとかしないといけませんね。

さて、今週のネタはこれ一択です。
「ジョンロブ バイリクエスト」
1081.jpg

GW前後は都内で開催されており、わたくしの行きつけのお店にも来るのでオーダーして参りました。
もともとはシャンボードを作る予定だったのですが、別のものをオーダーしました。
そして、日本のシャンボーダーの皆様に悲しいお知らせがあります。

「ジョンロブからシャンボードが失くなりました」

確かに、ホームページにも掲載されておりません。
デザイナーが変わりブランドの方向性も変わりつつあるのはご存知かと思います。
デザイン性と価格の高い靴がリリースされているロブですが、まさかシャンボードを失くしてしまうとは理解に苦しみます。
正確に言いますと、シャンボードと全く同じモデルで名前が変更になったとのこと。
ハーレーとかなんとかいうようです。
そして価格は4万円ぐらい高くなってます。
こちらは既製で販売される予定があるとのことでした。
こうして質実剛健なジョンロブが失われていくのでしょうか。
全く同じ仕様なのに、値上げだけならまだしもモデル名を変える必要がどこにあるのでしょうか。
ちょっとドレッシーなUチップはわたくしの下駄箱には必要ないということなのでしょうか。

ですので、今回のバイリクでシャンボードを作ろうと思っていた方は再検討された方が良いかもしれません。
もちろん、名称変更や値上げに納得が出来ればオーダーしても良いと思います。

こんなこともあろうかと、第3希望まで考えておりました。
第2希望のモデルは幸いにもオーダーを受け付けてくれました。
シューキーパー込みでいい金額になってしまいましたが、靴道楽を締めくくるには最適な一足となりました。
出来上がりは年末〜年明けぐらいとのことです。

何をオーダーしたかにつきましては、また完成時に写真と共にご紹介させてください。


そして、ランチをとってから帰ろうとしたらスマホを持っていないことに気づきました。
駅の改札を通ったばかりでしたのでランチの店に引き返しましたが見つかりません。
その後に行った広場に戻ってスマホを探していたら、隣にいた子連れの男性から話しかけられました。
どうやら老夫婦が拾ってくださり、近くの店に届けたとのこと。
わたくしはスマホにロックをかけておりませんので、悪用されたらどうしようと思っておりましたが治安の良い街ですとしっかりと返ってくるものですね。
無事受け取ることが出来ました。
早速パスワードを設定したのは言うまでもありません。

普段、忘れ物をするようなタイプではないんですけどね。
気をつけないといけませんね。
スマホからの脱却を望んでいるわたくしでも、さすがに紛失は避けたいです。


それでは。

Posted by ヒツジ
Category : 週報

週報 第17週

こんにちは。
ヒツジです。
週報です。


提出が遅くなってしまい、大変申し訳ございませんでした。
正直申しまして、今週は活動らしい活動は全くできずにおりました。
慣れない仕事に追われてとにかく余裕がありません。
社会人を10年ほどやっておりますが、こんな状態は初めてです。
入社以来、緊張しっぱなしで働いていたので疲れが出たのかもしれません。
GW中にしっかりと気分転換をして、週明けからまた頑張らなければなりません。

今週活動した内容が1つだけありました。
購入を考えているJMウエストンの靴の現地価格を確認しました。

・180ローファー ダークブラウンアニリンカーフ 550ユーロ
・ゴルフ ブラックルシアンカーフ 650ユーロ

ローファーはボックスカーフが480ユーロぐらいだったので、より高級なアニリンカーフは少し高めですね。
それとも、ローファー自体が大きく値上げをしたのでしょうか。
本国のサイトを見ると、今までボックスカーフで作っていたものがアリニンカーフになっているようです。
ダークブラウンは以前からアニリンカーフで作っていましたので革の変更はありません。

ゴルフは550ユーロぐらいのイメージでしたが、革によって違うのでしょうか。
やはり値上げをしたのかもしれません。
ブラックに使われているルシアンカーフは、ハントと同じ革です。
つまり、ウエストンの革の中でも最高品質ということだと思っております。
半年ほど前はハントの購入を考えておりましたが、使うシーンや価格を考えるとゴルフの方が良いのではないかという結論に辿り着きました。

あとは300のオールソールの価格について。
195ユーロで期間は2ヶ月ほどだそうです。
今のレートで考えると、25000円ぐらいですね。
日本でのつま先交換が9000円ということを考えると、適正な価格なのかもしれません。
ローファーのオールソールも同じ価格なのでしょうか。
国内直営店の修理は価格だけ純正という話もありますので、オールソールなどの大掛かりなリペアについては時間とお金がかかっても本国でやっていただきたいと考えています。


さて、今週は待ちに待ったジョンロブのバイリクエストがあります。
出費が痛いですが、バイリクと夏のパリ旅行をもってわたくしの靴道楽は完成致します(予定では)
オーダーする靴の仕様もほぼ決まり、あとは当日アッパーを選ぶぐらいです。
素敵だけど気兼ねなく履ける、質実剛健なロブを作ります。


それでは。

Posted by ヒツジ
Category : 週報

週報 第16週

こんにちは。
ヒツジです。
週報です。


今週は仕事が非常にハードでした。
面倒な案件に追い回され、結果として仕事が溜まりに溜まってしまいました。
来週は4日しかありませんが、なんとか可能な限り吐き出していかないと・・・。
帰宅してはなるべく早く寝ることを心がけておりましたので活動という活動はしておりませんが、
先週の振り返りも含め、今週の週報を提出致します。

<リビング>
1,快適な環境を求めて
ここで言いたい「快適な環境」というのは、自分のスペースではなく公共スペースについてです。
電車などで非常に気になるのがリュックを背負ったまま乗車してる人。
はっきり言って非常に邪魔だと感じます。
マナーのある人は前に抱きかかえるようにしていますが、背負ったまま満員電車に乗ってくる人の神経は到底理解不能です。
ファッション的にも、リュックって最近流行ってるみたいじゃないですか。
もちろんリュックを使うのは個人の自由なのですが、せめて公共スペースでは意識していただきたい。

同じく、満員電車でスマホに没頭する人。
駅って降りる人もいれば乗る人もいるんです。
降りる人を降りやすいように、乗る人を乗りやすいように車内の人がした方がお互い良くないですか?
それにもかかわらず、駅についているのにスマホに没頭していて周りが見えていない人が目立ちます。
で、スマホで何をしているのかと思うと9割ぐらいゲームなんです。
これも本当に勘弁していただきたい。
せめて駅についた時ぐらい、周りに意識を向けたらどうでしょうか。

あとは2輪のスーツケースも、混んでいる場所では気付かないことがあります。
ぶつかってつまずきそうになったことが何度かあります。
わたくしが愚鈍といえばそれまでなのかもしれませんが。
使うのは個人の勝手と言われればまさしくその通りですが、周りに配慮して使ってる人はスマートですよね。

海外から見た日本は比較的マナーの良い国かもしれませんが、まだまだ改善点があるように思います。
ファッション誌やグルメ雑誌には、良い物や良いお店の紹介と共にマナーについてもご紹介いただけたら、公共スペースがもっと良い空間になるのではないかと思うのです。
当然ながら、これは自分に対する戒めでもあります。


<家電>
2,プレステ4を求めて
ここ数ヶ月、ゲームから離れておりましたがそろそろ復帰したいです。
今年はFF15やテイルズが発売になります。
他にもやりたいソフトが今後出ますのでまずは本体を購入したいのですが、いかんせん4万円弱します。
簡単には買える金額ではないので、使わないものをオークションにでも出して資金を作ろうと思います。
オンからオフに切り替えてくれるのに、ゲームは一役買ってくれます。


<紳士靴>
3,新しいつま先を求めて
先月修理に出したウエストンのストレートチップ2足が戻ってまいりました。
こちらです。
1079.jpg
1080.jpg

なるほど、このような感じになるんですね。
つま先のみの修理をしたのは初めてなのですが、どうなんでしょう。
これで9000円て、割高に感じてしまうのですが・・・。
本国修理だとまた違うのかもしれません。
ちょっと問い合わせてみたいと思います。


そういえば、アウターを着ないで外出したのは数ヶ月ぶりです。
軽いのは良いのですが、冬の間に肥えた体をなんとかしなければ。

あと4日行けばGWです。
頑張りましょう!!


それでは。


Posted by ヒツジ
Category : 週報

週報 第15週

こんにちは。
ヒツジです。
週報です。


今週はひたすら仕事に追われて終わった感じがします。
ミスをやらかしては注意され、働き方にも注意され。
注意されるのは何歳になっても一瞬へこむものですが、人を注意する方も好きでやってるわけじゃないのぐらい分かっています。
言いにくいことを言ってくれる人には感謝しなければなりません。
もうちょっとソフトに言ってくれると最高なのですが、それは求め過ぎというものでしょう。
人生はありがたいものに囲まれている。
先週の振り返りも含め、今週の週報を提出致します。

<旅行サロン>
1,ザ・リベンジ
今週の目玉にして、今年最大のご褒美です。
有給が使えるようになったわたくしはさっそく取得を申請し、土日を含んだ9連休をゲットすることに成功しました。
申請の翌日、さっそく航空券とホテルの手配。
夏に5泊7日のパリに行ってきます。
直行便で、金額的にも時間的にもベストな航空券を見つけましたので即購入しました。
去年の12月、諸事情により行けなくなってしまいましたので今回の旅行はそれのリベンジとなります。
リヨン、アントワープにも日帰りで行きたいと考えております。
靴の購入も目的の一つですが、チョコレートやチーズの大量買いも楽しみです。
考えてみれば、夏のヨーロッパに行くのは2009年のイタリア以来です。
夏は荷物が少なくなるので、その分お土産のスペースが広がります。
1年に1回はヨーロッパに行きたいし、1年に1回は国内か近くの海外に小旅行したいです。
旅行こそ我が人生。


<紳士靴>
2,夏のカジュアル靴を求めて
夏が近づくにつれ、服も靴も軽くしたくなるこの季節。
友人が新しいスニーカーを購入したのを見てわたくしもスニーカーを考えましたが、どうもしっくり来るモデルがありませんでした。
スニーカーは安くて軽くて楽なのが魅力なのだと思うのですが、ちょっと良いモデルを見ると2万とか行ってしまいます。
いろいろ考えた末にたどり着いたのは、スニーカーではなくデッキシューズです。
しかもフランス海軍御用達のパラブーツ・バースなら死角はないでしょう。
数年前、わたくしはこの靴を友人数名に勧めて購入させるに至りました。
その時はあまり興味がなかったのですが、夏用の通勤靴としてはかなり優秀なのではないでしょうか。
パラブーツのショップは、マドレーヌ地区のヴィニョン通りにあるのを知っています。
この通りは面白くて、アクレサンドルマレイユをはじめ、ハチミツ屋のメゾンドゥミエル、ポトフ屋のルロワドゥポトフが並んびます。
今回のホテルはマドレーヌ地区に決まりましたので、これを機にバースを購入しようと考えています。
そしてさっそく現地に価格を問い合わせたところ、165ユーロとのことでした。
免税で11%ほど安くなることを考え、現在のレートで換算すると約18000円です。
日本だと税込3万円弱ぐらいでしょうか?
18000円ならちょっと良いスニーカーぐらいの金額です。
頑丈な作りの上に夏専用ということで、きっと10年ぐらいは活躍してくれそうな靴がこの価格ならアリでしょう。
ウエストン、ジョンロブでも靴を購入する予定なので、持ち帰りの時大変そうです。


<食品>
3,今日もいつものカフェで週報を書いているのですが、スタンプが貯まったのでここぞとばかりに新メニューを注文しました。
エクセルシオールの、ベリーとチアシードの豆乳スムージーです。
Sサイズで530円とかなり高額ですが、スタンプの力を使えばSサイズは無料です。
これは本当にありがたい。
注文後、目の前でミキサーにかけてくれます。
これは味がおいしいとかいうものではありませんが、朝飲むには本当に良いです。
気持ちがリフレッシュされるような感覚になります。
一週間の仕事で疲れ、朝8時に起きたのに気づいたら二度寝してしまい、昼から動き出した人に飲んでいただきたい。


さて、今月は来週が終わればもう終わりです。
来週が終われば月曜日に給料が入り、4日働けばゴールデンウィークです。
来週の5日間を乗り切れば、あとは惰性でいけると信じて疑いません。
ゴールデンウィークは仲の良い友達3人でラクーアに行くことのみ決まっています。
適度に予定を入れていき、良き連休としたいものです。


それでは。

Posted by ヒツジ
Category : 週報
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html