ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

商品知識と接客応対

こんにちは。
ヒツジです。
朝礼を始めます。

かなり久しぶりの更新ですが、なんとか生きておりました。
仕事が忙しい時期だったこともありブログを書く余裕がありませんでした。
本日は最近感じたこととわたくしの近況を残したいと思います。

先日、ちょっと気になる商品があったので銀座をふらふらしてきました。
目当てのお店を含む、服屋さんや靴屋さん、時計屋さんなどです。
良いお店もあったのですが、ほとんどのお店では満足することが出来ませんでした。
その理由は2つあります。
商品知識の欠如と、接客スキルの欠如です。
接客は良いけど商品知識がない。もしくは興味がない。
商品知識はあるけどお客さんの気持ちを考えた接客をしない。知識の押し付けになっている。
特にセレクトショップのBと靴屋さんのTの接客態度は酷かったです。
欲しいものがあっても買わないレベル。
詳細は書きませんが、きっとご自分達で分かっていることだと思います。
わたくしはこの2店で買い物をすることは金輪際ないでしょう。

商品知識の欠如についてはまあ致し方ないと考えています。
店員さんよりお客さんの方が詳しいというのはよくあることでしょう。
時計屋さんで女性スタッフに対応していただくと、機械の話が通じないことも目をつむりましょう。
しかし、恐らく主力製品の一つであるジャガールクルトを扱うお店で、去年と今年のレベルソシリーズの変化はビッグインパクトだったはずです。
ケースのサイズやムーブも変わり、お客さんとしてもこの話をしたいところではないでしょうか。
機械に興味がないのはかまいませんが、扱っているブランドの流れぐらいは押さえておいても良いのではないでしょうか。

つまり何が言いたいのかというと、店に行ってもああいった対応しかされないのであれば、店に行く必要など無いということです。
対応の良い人はメールでも良い対応をするのです。
もしこの記事を読んでいる人の中で販売の仕事をされている方がいれば、ご自身が店頭で販売する意味を再度考えてみてはいかがでしょうか。


話は変わり、わたくしの近況を少し。
この1週間ぐらいで3足の靴を購入し、1月にオーダーした靴2足も近日中に届きます。
また、秋頃に仕事用の時計を購入したいと思っています。
現在の第一候補はジャガールクルトの新作、レベルソクラシックミディアムスリムですがまだ未定です。

これ見よがしなブログから脱するために購入したものの詳細や写真などを排除しておりますが、ブログとして成立しているのかが怪しいところです・・・。
靴については着用感などをお伝えできたら良いなと思います。

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html