ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

ロンドン旅行記 パート3 セントジェームスストリート

こんにちは。
ヒツジです。

今日はジャーミンストリートの突き当たりを走る、セントジェームスストリートを歩いてみましょう。

広い道路の左右にお店が点々としています。
そのほとんどが古き良き歴史を今も引き継いでいるような店構えです。
新しくはないんだけど古ぼけていない。
まさに本当の英国クラシックが残っている通りのような気がして大好きです。



セントジェームスストリートに出て右に行くと、すぐにベレッタというお店があります。
こちらは1526年創業の超老舗。
このメーカーについては全く知らなかったのですが、もともとは銃器の製造をしていたようです。
今でもそれにまつわる商品が並んでいますがファッションも狩猟用がメインのようですね。
ディスプレイがうまく撮れなくて、なんだか帽子屋さんみたいに見えちゃいます・・・。
336.jpg



それから、通りを渡るとこちらも1805年創業の超有名理髪店、トゥルフィット&ヒルがあります。
入るとすぐに椅子が置いてあり、日本の床屋という感じですね。
もちろん、店の作りだったり雰囲気だったりは全く違いますが。
お店の人も床屋さんというより、職人みたいなオーラを放っております。
実はこちらで髭剃り用のアナグマのシェービングブラシを購入しようか迷ったのですが、ほぼ間違いなく使わないだろうと言う判断のもと、今回は購入を控えました。
ディスプレイにはシェービンググッズやオーデコロンなど、紳士の身だしなみに必要なアイテムが雑然と並んでおります。
髪を切ってもらうとおいくらぐらいするのでしょう。
きっとお高いんだろうな・・・。
でも、身も心も英国紳士になれること間違いなしです。
337.jpg
338.jpg



ウィリアムエヴァンス。
こちらもわたくしは知らなかったのですが、ガン&ライフルメーカーと書いてありますね。
ベレッタに近い雰囲気で、ウェアを中心として革小物などのいかにも狩猟グッズが並んでおります。
このディスプレイされている薄い緑色のコートとパンツはまさに英国クラシック。
お年寄りの方がこういったコートを着ているのを何度か見かけました。
アウトポケットにマチが取られているのが特徴的ですね。
狩猟の時には銃の弾とか入れるのかな?
わたくしも60才を過ぎたらこんなアウターを着たいと思います。
フランスやイタリアではあまり見ないので、イギリスでしか入手できないかもしれません。
340.jpg
339.jpg



ロック&コーハッターズ。
セール中だったためか、ディスプレイスペースには何も置かれていませんでした。
また、お隣のジョンロブが朝8時半ぐらいには職人さんが来て掃除だのなんだの始めているのにもかかわらず、このお店にはそういった様子が見られませんでした。
この通りの中で一番寂れているように感じました。
でも200年以上も続いている歴史のあるお店なのだから、きっと顧客がいて高い帽子が売れているのでしょう。
個人的に、こういうお店は既成を買うところじゃないのかなと思います。
341.jpg



ジョンロブロンドン。
中には入らなかったのですが、外からでも店内の空気が全くの別物であることが伝わってきました。
店の前に吊るされているランプも、いかにもっていう感じです。
ディスプレイにはビスポークサンプルが少しだけ置いてあり、どれも素晴らしかったです。
朝この撮影をしていると、中から職人らしき人が出てきて「まだ店の人は来ていないけど良かったら中を見せてあげるよ」と言ってくれたのですが、何を思ったかわたくしの連れが断ってしまいました。
店内を見れるという千載一遇のチャンスを不意にしたわけです・・・。
店内にも木型やらサンプルやらが並んでおります。
椅子やら棚やら全てが古い!
店内に入れなかったことよりも、店内に入ってオーダーしないことの方が辛かったかもしれません。
今はポンドが高いのでビスポークすると多分50万近くかかるのではないでしょうか。
わたくしみたいな庶民には到底無理なお値段ですね・・・。
ロブロンドンの靴を履く時はスーツは何を着たら良いのでしょうか。
シャツは、時計は、どこに履いて行くのかなどと考えるとわたくしには買う資格はありませんね。
342.jpg
343.jpg
344.jpg



あとは、同じ通りに落ち着いた雰囲気のカフェレストランなどもありました。
短い通りながら英国の歴史が凝縮していると思います。
恐るべし、セントジェームスストリート。


それではまた!

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/103-e049a54e
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html