ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

B型は自分の世界を作るのに忙しい

こんにちは。
ヒツジです。

仕事から帰ってきて、ご飯を食べて風呂に入って今に至ります。
ブログを書くということは自分と向き合うことです。
そういう意味ではわたくしにとってはこの時間は一日の中でも一番有意義なのかなと思います。

さて、そうして最近の自分自身の言動を振り返ってみると、なんだかむかつくことが多くなったような気がします。
新宿にいれば否が応でもストレスが溜まります。

例えば居酒屋にて。
案内された席に長い髪の毛がたくさん落ちていたことがありました。
わたくしはそれを払いまくっていたのですが、店員さんはそんなわたくしに気づいていながらなにも言ってこない。
普通の神経なら、「なにかございましたか?」ぐらい聞くんじゃないの?
お客さんを席に案内する前にチェックもしない姿勢、客が明らかに嫌がってなにかをしているのにそれに対応しようともしない姿勢に心底イラついたのは最近の話です。
しかも隣にいたカップルがタバコを吸い始めたのでプッツンです。
ご飯を食べられるような環境ではないので、店員さんが来た時に怒りを抑えながら席移動を交渉。
なんだか個室っぽいような、静かな席に案内されました。
クレーマー席なのでしょうか。
静かだし煙もこなくてありがたかったです。
今後、そのお店には行くことはないでしょうけれど。

わたくし自身はそこまで気が使える方だとは思いませんが、気が使えない人が近くにいるとイライラが溜まります。
昔はそうでもなかったように思いますが、30を過ぎると残りの時間を少しでも自分が快適だと思う方向に持っていきたいという意思の表れでしょうか。
タバコ、騒音が一番嫌いです。
新宿界隈の居酒屋なんかは最悪ですね。
まともな仕事もしていなさそうな方々が馬鹿騒ぎをしているだけの空間。
なにが許せないかって、大切な友達の尊い言葉が遮られることです。
そんな店に入った自分ももちろん悪いんですけどね。
もはやわたくしの安息の地は日本橋と自宅だけなのでしょうか。
誰もいない温泉とかでゆっくり過ごしたいです。

タイトルは、昔どこかで聞いたフレーズです。
わたくしはB型なのですが、確かにその通りです。
B型以外の人もそうなのかもしれませんが。

結局、どうしていろんなことが許せなくなってゆくのかと言うと、やはり自分の世界に求められる事に反するからでしょう。
そして、このブログはわたくしの世界を凝縮したものだと位置づけております。

今日働けば2連休です。
ブログのネタは10個ほど溜まっております。
自分の世界を作るには100年じゃ足らないかな。
きっと完成はしないけれど、せめて愛したい。


それではまた!!

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

2 Comments

No name says...""
うゎ、それは災難でしたね。
私はお酒を飲まないので居酒屋というとこの雰囲気はわかりませんが、本当マナーとか関係なしに色々な方が来店されるのでしょうから、お客様への心くばりや清潔感などまで、まわらないんでしょうね?残念ですがそれが現実なんでしょう。
特に新宿ときたらこれまた大変な方があつまりそうですし。
まぁ、そんなに考えこまず、リラックスしていきましょう!

2014.07.21 20:34 | URL | #- [edit]
ヒツジ says...""
こんにちは。
コメントありがとうございます。

新宿界隈には騒がしい居酒屋しかなさそうですね。
落ち着いた雰囲気のところはきっと目立つところにはないんでしょうね。
新宿は伊勢丹側と高島屋側ではまた人種が違うように思います。
伊勢丹側は大変な方が集まっているようですね・・・。
お店選びは大事ですね。
2014.07.22 15:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/227-42b3030d
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html