ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

闇の中にこそ、光はあるのか

こんにちは。
ヒツジです。

約1週間ぶりの更新です。
お盆時期ということもあり、仕事が少し忙しくなってしまい更新が滞ってしまいました。
今日は最近感じたことを書きたいと思います。

お恥ずかしながらわたくしは現在、やりたくもない仕事をしております。
嫌いな街で嫌いな商品を嫌いなお客さんに売っております。
お金のためとはいえ、この生活を長く続けるつもりはありません。
去年の10月から今年の4月までの間、モラトリアムを満喫しましたのでその埋め合わせというかリハビリ期間だと思って我慢しております。
以前の仕事は嫌いではありませんでした。
結構大変でしたけど。
新卒で入った会社だったのですが、ただ漠然と毎日を過ごすだけで仕事のやりがいなどについて考えることもなく時間を浪費しました。
そして、いざ前と全く違う環境になりそれが自分の望まないものだと分かると、真面目にこの先を考えるようになります。
闇の中で光を探すわけです。
幸いにもわたくしは自分なりに光を探すのは終えて、あとはそれを掴むだけです。
来年の夏までには掴めるだろうか。
今の環境から学ぶこともたくさんあるはずなので、今は今で大事に過ごしたいと思うのです。

人生はむかつくほど良く出来ているもので、きっと誰にでもこういう時期があるのだと思います。
そして、その時期が結構大切だったりするのだと思います。

やりたい事だけをやってやりたくない事から逃げているうちに、やりたいと思っていた事がやらなければならない事になってしまうのではないか。
やりたくない事から逃げた代償はでかい。
光の中にいて光を認識できるだろうか。
しかし、人生と真面目に向き合っている人はこういう罠には陥らないようになっているんだと思う。
やりたい事がやりたくない事から逃げるための口実になっては、本末転倒だ。
本当に、人生のシナリオって誰が作ったのでしょう。


光を探そう。


それではまた!!

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

4 Comments

スリマソ says...""
ブログを時々拝見しております。自分の信じる道を突き進んでください。応援してます^ ^
2014.08.20 20:07 | URL | #SFo5/nok [edit]
Aya says...""
こんにちは。
30代前半ってキャリア形成の悩み時ですよね。アスリートやアイドルなどでないかぎり、30が一番脂がのっているという職種は少ないと思いますし、、、

その年の頃、私も私の夫も希望職種の希望のポストにつくために競争や資格取得や忍耐修練をたくさんしました。そして、光を得たら得たなりに、前は考えてもみなかったような難題が降りかかってきます。だから、安心してください(笑)。アップグレードは自分の希望がかなう瞬間であると同時に未知なる世界に進むことであって、そこからまた上り坂になります。

そんなとき、またがんばろうと思えるのは、今までの実績とか所与の才能とかではなくて、ここにたどり着くまでに経験した苦労とか絶対苦しくとも曲げなかった自分の信念のおかげだと思います。

そう思うと、ヒツジ様ご自身がおっしゃっているように、今はとてもヒツジ様にとって大切なときで、今は逆境だけれども、まさにこれから希望がかなったときのために今自分の信念を強くしていくときということなのでしょう。

がんばってください。応援しています。
2014.08.20 20:22 | URL | #- [edit]
ヒツジ says...""
スリマソ 様


はじめまして。
コメントありがとうございます。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

信じる道があること、またその道を進めることは幸せなことなのですね。
スリマソ様にも光あれ!
2014.08.20 23:35 | URL | #- [edit]
ヒツジ says...""
Aya 様


こんにちは。
やはり30前後は特に仕事の面で悩む時期ですよね。
新卒で10年近く働くと、自分のことと社会の仕組みがうっすら見えてくるのでしょう。
Aya様のようなご経験豊富な方にそう言っていただけると励みになります。

今の経験が無駄ではないと信じて、光を見据え続けるのは人生の醍醐味かもしれませんね。
お互い、いつまでも光を探していましょう!
2014.08.20 23:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/251-86a1a07f
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html