ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

John Lobb 日本限定モデル「デラーノ」

こんにちは。
ヒツジです。
本館2階紳士靴よりジョンロブ日本限定モデル「デラーノ」のご紹介です。


先日、丸の内に行った際にジョンロブに立ち寄りました。
25日に発売されるイヤーモデルの実物を見たかったのですが、まだ置いてあるわけがありませんよね。
それはさておき、ウィリアムやロペスなど今後購入したいモデルの下見をしてきました。
ウィリアムは以前にもご紹介しました通りバッファローメレーゼで決まりなのですが、ロペスはダークオークカーフも良いのですがダークブラウンスエードも良いですね。
ジョンロブのスエードは本当に色が綺麗。
ダークブラウンという色自体はどのメーカーでも出している定番色ですが、毛足の感じや色気のある発色はジョンロブならではだと思います。
まあ、あくまでも店内でしか見たことがありませんので、外に出たらまたイメージが違うのかもしれませんが。
そして店頭で一番目立つところに置いてありましたのが本日ご紹介するデラーノというモデルです。
この日はジョンロブを代表する彼がいらっしゃり、日本限定モデルだとおっしゃっておりました。

まずは写真を。

739.jpg
738.jpg
737.jpg

いかがでしょう。
もとはビスポークモデルだったのですが、「シングルバックルから靴の中敷が見えるように」というオーダー内容で作られたそうです。
一時期は既成でも作っていたようですが、廃盤になってからの日本限定というわけです。
ラストは4098で、同じくローファーのトゥルーロやフェンコートに使われている木型ですね。
ロペスに比べて若干ロングノーズといいますか、捨て寸をとった形だと思います。
印象はロペスよりシュッとしてますね。
ロペスのぽってりした感じも良いですが、シュッとしたラストに少しの野暮ったさが残るスエード素材というコンビネーションもまた良いのでしょう。
実際に手に取るとほど良い重さがあり、軽快に見えるけれどもしっかり作られてる感じがしました。
個性的でありながらしゃしゃり出ておらず、なおかつクラシックでありながらどこか新しい感じのする秀逸なデザインではないでしょうか。

なんだかんだでオフの日に大活躍してくれるのはローファーです。
仕事用はオックスフォード。
カジュアルデイとかしこまりたいオフの日はダービー。
雨の日はパラブーツのシャンボード。
雪の日もパラブーツのシャンボード。
たまには履きたいモンクストラップ
靴集めはネバーエンド。


それでは。

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/309-ec42cf48
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html