ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

パン屋バッグ対決

こんにちは。
ヒツジです。

まだニットネタを書き終えていないのに今日も寄り道します。

今日のお話は「パン屋バッグ対決」です。

有名なパン屋さんが出しているエコバッグを日常使いするのがオシャレな風潮がここ数年ありますよね。
街でディーン&デルーカのトートを持った女性を見ない日はないのではないかと思います。
確かに生地感もいいし、サイズもちょうど良い感じしますよね。
何よりカラバリがいくつかあって、海外限定のものもあったりと他人とのミニ差別化をはかれるのも人気がある原因ではないでしょうか。

実は、この現象は日本だけではないんです。

パリにはポワラーヌというパン屋の名店があります。
場所はといいますと、左岸のサンジェルマン通りを入ったところにシェルシュミディ通りがあります。
そこにポワラーヌはあります。

173.jpg


これはわたくしがパリに行った時に撮った写真ですが、クロワッサン激うまでした。
パリでは一人で入れる雰囲気のレストランが少なかったので、良さそうなパン屋さんを見つけてはクロワッサンばかり食べていました。
中でもポワラーヌのクロワッサンは別格。
パリパリした表面に中はふんわり。
パンの食感の後には香り高いバターと生地の自然な甘さが口いっぱいに広がり鼻から抜ける。
気づくとクロワッサンはなくなっておりました。

174.jpg

ポワラーヌはクロワッサンがウリではないのですが、わたくしはウリのパンを食べなかったので勘弁してください。

その通り。
日本がディーン&デルーカなら、パリの人はポワラーヌのバッグなんです。

食材のセレクトショップ「ディーン&デルーカ」vs パリの有名パン屋「パワラーヌ」



ファイッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






まずはDDから見て行きましょう。

167.jpg


これはもう皆さんおなじみですよね。
白いのや黒いのや赤いのや緑のや、東京はDDのトートだらけ。
猫も杓子も老若男女もDD。
確かにね、いいと思うんですよ。
ロゴがシンプルだしデザインもいいんですよ。
また、変にブランドじゃないところもまたいいんですよね。
DDで普段買ってるかは不明ですが、ブランドとは違った「プチセレブ」感を出せるんですよ。
わたしはスーパーじゃないのよ、ディーン&デルーカで食材を買っておいしいご飯を食べるわ。食生活にもこだわってるのよ感が出せるんですよ。
小さいサイズは肩掛けじゃなくて、手持ちタイプなのも使いやすい。
しかもノートパソコンとかも入っちゃう。お弁当も入っちゃう。
マチが結構あるから着替えなんかも入っちゃうかもしれない。
もしかしたら入らないものはないのかもしれない。
そんな雰囲気があるんですよ。
そうこうしてる間にわたくしも欲しくなってきちゃうんですよ。
近所にノートパソコンだのなんだの持って行きたい時に一つあったらいろいろ入って便利なのは間違いないんですよ。
プライスもありがたい。
小さいので1800円ぐらい。
しかもDDのホームページから通販できちゃう。
今日だけで3回ぐらいポチろうかと思っちゃう。
わたくしはDDは行ったことがありません。
オシャレな空気に負けちゃうのは明確です。
このバッグもオシャレとして持つつもりは全くないのですが、今使っているiPad持ち運び用で細野帆布というところでオーダーしたトートを使っているのですが、ノートパソコンは入らない。
ノートパソコンが入るサイズで作ると多分5000円ぐらいかかってしかも2ヶ月ぐらいかかる。
この代替案としてDDなわけです。
買うなら生成りがいいな。
うん、かなり強烈。


ポワラーヌも黙っちゃいない。

168.jpg


パリの名店だけあってオシャレ感では負けちゃいない。
素材も上質な麻なので素材でも負けちゃいない。
1サイズのみ。
ちょっとでかい。
肩掛けできちゃうけど肩掛け専用。
リアルにパンを入れて運ぶためのサイズ。
つまりパンを入れて運びたくなる。
クロワッサン大量に入れたい。
でもきっとすぐなくなる。
しかも日本で持ってる人見たことない。
しかもわたくしもポワラーヌのパン大好き。
毎日食べたい。
オシャレ感ハンパないけどちょっと高い。
現地で買っても30ユーロぐらい。
日本の通販で買うと6000円ぐらいしちゃう。
ちょっと高い。
しかも限定モデルも3年ぐらい前に出た。
パリのセレクトショップ、「コレット」とコラボしたやつ。

170.jpg


超オシャレ。
あのコレットがパン屋さんとコラボするなんてポワラーヌハンパない。
コレットのキャラクターのカペローニ&ペペローネ。
どっちがどっちか分からない。
でも3年ぐらい前にイギリスの老舗トランクメーカー、「グローブトロッター」ともコラボしてキャップ&ペップとして発売してた。
これは正直あまり良くなかった。
センテナリーブラックに内装がキャップ&ペップでステッカーがついてきた。
かなり派手だった。
でもポワラーヌコラボはかわいい。
正直欲しい。
肩掛けしないけどパンを持ち運ぶために欲しい。
パンを持ち運ぶ機会はきっとない。


つまり、東京とパリではパン屋バッグがクール。
そして、勝敗を決めるのはあなた自身!!


それではまた!

Posted by ヒツジ

2 Comments

トゥリマカシー says..."シンプル大好き!"
ディーン&デルーカのトートバッグ私も持ってます。
ディーン&デルーカは大好きなお店です。
今年の春に大阪のグランフロント大阪にオープンしたので
出向いたついでにキッチン用品とシンプルなマグカップを購入しました。

ポワラーヌのトートバッグもすごく可愛いですね。
長いバゲットがはみ出すところを想像するだけで
肩に掛けて持ちたくなりました。e-454
2013.11.20 09:18 | URL | #- [edit]
ヒツジ says..."Re: シンプル大好き!"
トゥリマカシー 様

わたくしの拙いブログをお読み頂き、またコメントまでくださりありがとうございます。

シンプルで使いやすくて、ありそうでなかなか見つからないバッグですよね。
DDはバッグが目立ちますが、キッチン用品や雑貨などもかわいいものが揃っている感じがします。

ポワラーヌは日本での知名度が低いので、知る人ぞ知る感じが良いですね。
ブランドのカバンも良いですが、たまにはパン屋バッグでお出かけするのもオシャレですね。
2013.11.20 16:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/41-3ad758ad
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html