ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

今を積み重ねるだけでは、埋もれてしまう

こんにちは。
ヒツジです。
朝礼を始めます。


さて、元旦のご挨拶を除いて初営業でございます。
初日ということもありまして、まずは今年の抱負を。

去年のヒツジ百貨店の抱負は、「今を積み重ねた先に、未来はある」でした。
昨日よりも良い精神を持った今日を過ごすことを意識して1年間やってきたつもりです。
正直、時には怠惰な時を過ごしてしまったこともあります。
一番大きなイベントであった転職も、どうやら成功したと言っても良さそうなので去年の行動は大きくは間違っていなかったようです。
しかし、良い会社に入ることは決してゴールではなく、むしろ始まりでしかありません。
その環境でどれだけプレゼンスを発揮して、自分の能力を高めるか。
いつ会社が潰れてもクビになっても困らないように、自分の能力を高め続けるべきだとわたくしは考えます。
何も考えずに1日1日を過ごしているだけでは、人生は少しずつダメになっていくような気がします。
そこで、今年の抱負を「今を積み重ねるだけでは、埋もれてしまう」に決めました。
これは紛れもなく、自分に対する戒めです。
仕事でもプライベートでも、もっと何か出来ることはないのか。
自分と向き合い、欲しい能力と足りない能力を考え、それを少しずつ埋めていこうじゃないか。

では、具体的に何をするのかという話になります。
わたくしの大好きな経営者の新将命(あたらしまさみ)氏の言葉を借りれば、
「人間には2種類ある。なりゆき人間と目標人間だ。」
なりゆき人間というのはまさに毎日を無意識に過ごすだけの人でしょう。
目標人間とは、短期的、中期的、長期的な目標を定め、それに向かい行動する人のことです。
彼曰く、目標人間になるべきだと。
わたくしは去年の就活中にこの考えに出会い、今年からこれを実行すると決めました。
1年の目標でも良いし、半年の目標でも良いのです。
100%達成できなくても良いのです。
しかし、自分で決めた目標(納得目標)であるからには、極力100%を目指すのは当然のことです。
やらなければいけない事ではなく、やりたい事を目標にするのです。

わたくしの今年1年の目標は以下の通りです。

・英語のスキルアップ
(英語圏の友人を作ることから始めたいと思います)

・フランス語を学ぶ
(上司がフランス人ということもあり、今の会社にいるのであればフランス語が使えるというのは大きなアドバンテージになるはずです。今日、参考書が届きましたので少しずつやっていきます。ゆくゆくはフランス語検定取得を目標にしていきたいと思います)

・ビジネス実務法務検定
(7月、12月に受験します。学習の進捗状況により受験するレベルを決めようと思います)

・ビジネスマネージメント検定
(7月に受験します)

・証券アナリスト
(証券をやるわけではないのですが、数字を読む力をつけるのに役に立つと言われたので勉強してみようかと思います)

・海外旅行をする
(フランス旅行のリベンジをします。現時点では、靴を5足購入する予定です。夏から秋頃が目安でしょうか)


現時点で考えられるのはこれぐらいです。
語学はなるべく通勤時間などを使って片手間ながらも時間を多くかけたいと思っております。
資格系に関しては、仕事終わりや休日を使って勉強したいと思います。


男として、社会人として、ヒツジ百貨店店長として、一人の人間として埋もれないための1年にすることを誓います。



それでは。

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/429-edfc14af
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html