ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

無い物ねだりの精神

こんにちは。
ヒツジです。
朝礼を始めます。


どうして人は、無い物ねだりをするのでしょう。
仕事がない状態の時は仕事したくてしょうがないくせに、いざ仕事を得ると会社に行きたくなくなる。
特定の商品が人気で入手困難になると、さらにそれを求めて買おうと必死になる。
様々な場面で無い物ねだりの精神が出てしまうことがあると思いますが、わたくしはそれ自体に善悪はないと思います。
重要なのは、無い物ねだりをして、実際にそれを得た時、対象物とうまく付き合えるかどうかということです。
例えば、宝くじで多額のお金を得た結果、不幸になるという話をよく聞きます。
これはお金との付き合い方がうまくいかなかった結果でしょう。
得る事を目的としてはいけないとまでは言いませんが、それで終わってしまうのはもったいないと思うのです。
得た先のことまで想定し、それとうまく付き合えるように精神を整えること。
言うのは簡単ですが、行うのは難しいですね。
欲は時に、人を理想に近づけてくれる原動力となりますが、理想から離れる原動力ともなりうるのかもしれません。
その欲の先には、なにがあるのか。
確固たる自分の軸を持っていれば、欲に飲み込まれることはきっとないでしょう。

「日常の一瞬を少しだけ豊かにする」
「必要最低限にして十分」

ヒツジ百貨店はこの2つを軸として運営していきたいと、改めて思いました。


それでは。

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/448-86baf1ed
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html