ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

週報 第15週

こんにちは。
ヒツジです。
週報です。


今週はひたすら仕事に追われて終わった感じがします。
ミスをやらかしては注意され、働き方にも注意され。
注意されるのは何歳になっても一瞬へこむものですが、人を注意する方も好きでやってるわけじゃないのぐらい分かっています。
言いにくいことを言ってくれる人には感謝しなければなりません。
もうちょっとソフトに言ってくれると最高なのですが、それは求め過ぎというものでしょう。
人生はありがたいものに囲まれている。
先週の振り返りも含め、今週の週報を提出致します。

<旅行サロン>
1,ザ・リベンジ
今週の目玉にして、今年最大のご褒美です。
有給が使えるようになったわたくしはさっそく取得を申請し、土日を含んだ9連休をゲットすることに成功しました。
申請の翌日、さっそく航空券とホテルの手配。
夏に5泊7日のパリに行ってきます。
直行便で、金額的にも時間的にもベストな航空券を見つけましたので即購入しました。
去年の12月、諸事情により行けなくなってしまいましたので今回の旅行はそれのリベンジとなります。
リヨン、アントワープにも日帰りで行きたいと考えております。
靴の購入も目的の一つですが、チョコレートやチーズの大量買いも楽しみです。
考えてみれば、夏のヨーロッパに行くのは2009年のイタリア以来です。
夏は荷物が少なくなるので、その分お土産のスペースが広がります。
1年に1回はヨーロッパに行きたいし、1年に1回は国内か近くの海外に小旅行したいです。
旅行こそ我が人生。


<紳士靴>
2,夏のカジュアル靴を求めて
夏が近づくにつれ、服も靴も軽くしたくなるこの季節。
友人が新しいスニーカーを購入したのを見てわたくしもスニーカーを考えましたが、どうもしっくり来るモデルがありませんでした。
スニーカーは安くて軽くて楽なのが魅力なのだと思うのですが、ちょっと良いモデルを見ると2万とか行ってしまいます。
いろいろ考えた末にたどり着いたのは、スニーカーではなくデッキシューズです。
しかもフランス海軍御用達のパラブーツ・バースなら死角はないでしょう。
数年前、わたくしはこの靴を友人数名に勧めて購入させるに至りました。
その時はあまり興味がなかったのですが、夏用の通勤靴としてはかなり優秀なのではないでしょうか。
パラブーツのショップは、マドレーヌ地区のヴィニョン通りにあるのを知っています。
この通りは面白くて、アクレサンドルマレイユをはじめ、ハチミツ屋のメゾンドゥミエル、ポトフ屋のルロワドゥポトフが並んびます。
今回のホテルはマドレーヌ地区に決まりましたので、これを機にバースを購入しようと考えています。
そしてさっそく現地に価格を問い合わせたところ、165ユーロとのことでした。
免税で11%ほど安くなることを考え、現在のレートで換算すると約18000円です。
日本だと税込3万円弱ぐらいでしょうか?
18000円ならちょっと良いスニーカーぐらいの金額です。
頑丈な作りの上に夏専用ということで、きっと10年ぐらいは活躍してくれそうな靴がこの価格ならアリでしょう。
ウエストン、ジョンロブでも靴を購入する予定なので、持ち帰りの時大変そうです。


<食品>
3,今日もいつものカフェで週報を書いているのですが、スタンプが貯まったのでここぞとばかりに新メニューを注文しました。
エクセルシオールの、ベリーとチアシードの豆乳スムージーです。
Sサイズで530円とかなり高額ですが、スタンプの力を使えばSサイズは無料です。
これは本当にありがたい。
注文後、目の前でミキサーにかけてくれます。
これは味がおいしいとかいうものではありませんが、朝飲むには本当に良いです。
気持ちがリフレッシュされるような感覚になります。
一週間の仕事で疲れ、朝8時に起きたのに気づいたら二度寝してしまい、昼から動き出した人に飲んでいただきたい。


さて、今月は来週が終わればもう終わりです。
来週が終われば月曜日に給料が入り、4日働けばゴールデンウィークです。
来週の5日間を乗り切れば、あとは惰性でいけると信じて疑いません。
ゴールデンウィークは仲の良い友達3人でラクーアに行くことのみ決まっています。
適度に予定を入れていき、良き連休としたいものです。


それでは。

Posted by ヒツジ
Category : 週報

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/457-1b721a4c
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html