ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

ヒツジの愛した世界 東京のお店

日本橋三越本店
わたくしの社会人としての基礎を作ってくれた場所です。
このお店の空間はもちろん、ここで働く方の精神が好きです。
販売することよりもお客様にとってのベストな選択を考えてくれる販売員さんが多いイメージです。
伊勢丹と一緒になってからというもの、なんだか空気が変わってのが残念ですが、それでも月1ぐらいで通っています。
日本橋、しかも三越本店というと敷居の高いイメージがあるかもしれませんが全くそんなことはありません。
このあたりはブランド物のバッグを持っている方も少なく、気合を入れる必要はありません。
わたくしも結構ラフな感じで行ってます。
天女像を見て、アンモナイトが入った大理石を触って、催事をチェックして、顔見知りの販売員さんとランチをして、お土産を買って帰る。
これからもそんな場所であって欲しいものです。

日本橋三越本店
東京都中央区日本橋室町1-4-1
03-3241-3311
1095.jpg

玄蕎麦 野中
ここに通い始めてからもう10年以上経ちますでしょうか。
屋号が変わる前からのファンで、蕎麦を食べに行くとなったらここ一択です。
結構頻繁に行っている割にこんな写真しかありませんでした。
住宅街にあって最寄駅からのアクセスも良くないのにいつも混んでます。
オススメはせいろとお子様天丼です。
天せいろという選択肢もありますね。
あと、必ず注文するのはだし巻き卵。
優しい味なので食前のおつまみにちょうど良いです。
蕎麦については語りませんので、ぜひ食べてみてください。
和の店内にロイヤルコペンハーゲンの食器が洒落ていると思います。

玄蕎麦 野中
東京都練馬区中村2-5-11
03-3577-6767
1096.jpg

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/471-cb426fb4
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html