ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

なじみのお店、ありますか?

こんにちは。
ヒツジです。
朝礼を始めます。

みなさん、行きつけのお店はあるかと思いますがなじみのお店はそう多くはないのではないでしょうか。
明確に定義付けるわけではありませんが、なじみのお店は自分のことを名前で呼んでくれるイメージです。
例えば、わたくしは近所のカフェに年間200回ぐらい行きます。
わたくしはスタッフの顔も大抵分かりますし、お店の方もわたくしを常連客と認識していると思うのですが注文時以外に言葉を交わすことはありません。
これはなじみのお店ではなく、行きつけのお店です。

自分の好きなお店をなじみのお店に変えることで、その空間は自分の一部になると思うのです。
お店のスタッフと良い関係を築ければ来店時に感謝されるだけでなく、自分にとってもその時間はさらに豊かなものになるでしょう。

個人や少人数でやっているお店だと仲良くなりやすいんですけどね。
自分の陣地を増やしていくかのように、なじみのお店を増やしていけたら良いですね。
なじみのお店をたくさん持っている方、是非コツを教えてください!

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/496-641952fb
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html