ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

髭剃りの時間を豊かに

こんにちは。
ヒツジです。
本館1階 紳士装身具からのお知らせです。

男性特有の身だしなみといえば髭剃りです。
基本的に毎朝剃らなければいけません。
剃りたいのではなく、剃らなければいけないから剃っている人は非常に多いのではないでしょうか。
朝の面倒な作業と思ってる人は多く、最近では髭を脱毛する男性も増えてきました。
もしくは電気シェーバーで簡単に済ませるか。

わたくしは今まではカミソリと市販のシェービングフォームで作業をしていましたが、どうして朝から面倒な作業をする必要がありましょうか。
そう考えた時に、髭剃りの時間を楽しみたいと思ったのです。
そして思い出したのは、数年前にロンドンに行った時に店の前を通ったトゥルフィット&ヒル。
1328.jpg
1329.jpg

トゥルフィット&ヒルは1805年にロンドンのセントジェームスストリートで創業した世界最古の床屋さんです。
ジョンロブロンドンの向かいにあったと思います。
英国王室御用達で、現在でも定期的にバッキンガム宮殿を訪れているとのこと。
トゥルフィットで働く方のインタビュー記事に「髭剃りはリラックスタイム」みたいなことが書かれており、お店の精神に共感し商品を購入しました。

1326.jpg
1327.jpg

まずはバジャー(ブラシ)とカミソリとスタンドのエドワーディアンセット。
カミソリはお店のおすすめ通り、3枚刃を選びました。
5枚刃もあるのですが、それだと刃の間隔が狭いためシェービングクリームが詰まってしまうとのこと。
ウエットシェービングの最大の特徴でもあるバジャーはアナグマの毛で作られています。
このブラシにクリームをつけて肌につけるのですが、毛穴の汚れを取り除く効果があったり、天然の毛なので肌にも良いのでしょう。
一緒に購入したのはアフターシェーブバーム、フェイシャルモイスチャライザー、1805クリーム、頭髪用のワックスです。

使用感などについて、何度か試してから改めてお伝えします。
これからの髭剃りタイムが楽しみです。

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/507-7f870cd0
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html