ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

逃げる事は逃げではない

こんにちは。
ヒツジです。
朝礼を始めます。

ニュースを見れば殺人や事件、自殺や鬱病などの暗い話ばかり。
ネットを見れば芸能人や事件をターゲットに悪口で盛り上がる。
国は事実を必死に隠蔽し、責任転嫁。
そして税金だけが上がっていく。
おそらく、国民のほとんどがこの国に対して何も期待していないのではないでしょうか。
それは悲しい事かもしれませんが、そうなった以上何に期待をすれば良いのか。
答えは単純で、「自分のみ」です。
幸せという抽象的なものも、何かに期待しているうちは手に入らないでしょう。
何を幸せと感じるかは自分次第ですから。
わたくし達が子供の頃に考えていた「普通」は、もはや「理想」なのかもしれません。

ブログの主題と異なり、わたくし自身あまり明るくないので時事ネタは書いておりませんが、ちょっと見過ごせない記事がありましたのでそれについて書きます。
電通の新入社員の方が自殺をしてしまったという記事についてです。
これはもう本当に不愉快でなりませんでした。

会社の体質やそれを良しとしている国に対しては何も言いません。
まず、マスコミは亡くなった方の顔を公表する必要があるのか?
加害者よりも被害者を晒し、さらにツイッターまで晒す。
完全に理解不能です。

同僚の方においても、きっと彼女がやばい状態だったのを知っていたのではないでしょうか。
人を人と認識しているなら、何か手が打てたはずだと思うのです。

マスコミとしては、悲惨なニュースの方が視聴率が取れるのかもしれませんが、はっきり言ってもう見たくないんですよ。
それよりも、国内の良いニュースだけを集めたコーナーでもやってくれたらどれだけ幸せな気持ちになることか。
暗いニュースばかり聞いて、会社でクソな奴らとクソな仕事をやっていたらそれは鬱になって当然です。

無理をしても良いことなんて何もないんです。
身体と精神が健康であればまたやり直せます。
本当に無理だと感じたら、致命傷になる前に逃げて下さい。
自分のことが一番大切なはずなのに、その自分を極限まで痛めつける必要がどこにありましょうか。
死んでしまったら意味がありません。
「生きる」ために闘いましょう。
逃げるのも戦術です。

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/511-4212c7e7
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html