ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

冬になる前にセーターの確認を

こんにちは。
ヒツジです。
本館2階 紳士衣料からのお知らせです。

今年ももう少ししたら冬になりそうですね。
日によってはセーターやアウターを着る時もありますが、冬本番の前にセーターのコンディションを見直してみてはいかがでしょうか。
セーターの大敵といえば虫食いです。
わたくしも去年、10枚ほどのセーターに虫食いを発見し、ひたすら修理に出しました。
Clean & Repair
最近確認をしたところ、新たに7枚が虫食いの被害にあっていました。
そのうち何枚かは捨て、残りは修理に出します。
どうしてこんなに被害にあうのでしょうか。
保管状況の改善や防虫剤の投入はもちろん行っていますが、それだけではカバーしきれない理由の一つに、セーターの持ち過ぎがあるのかもしれません。
タグがついたままのもの、何年も着ていないものがほとんどだったりします。
そういうのに限ってイタリア製のカシミヤシルクだったりして、簡単には捨てられないのも良くないのでしょう。

セーターは少数精鋭でローテーションするのが良いのかもしれません。
着ないで放っておくのはきっと良くないんでしょうね。
可能な限り修理をして長く使おうと思いますが、数が減ってきたらスタメンを考えたいと思います。

みなさんも、是非セーターの状態確認をしてみることをオススメします。

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/519-77f6e87e
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html