ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

You are what you wear

こんにちは。
ヒツジです。
新館5階 音楽・書籍からのお知らせです。

前回に続き、最近読んだ本のご紹介です。
「紳士の名品50」中野香織
1347.jpg

中野香織さんといえば、服飾史家やエッセイストとして有名ですね。
この本をご紹介した理由として、単なる名品の紹介にとどまらず、紳士とは何か?について書かれているからです。
素敵な服や靴はみなさんお好きだと思いますが、服や小物を単なるファッションとしてではなく、それを身につけたり持つということにどういう意味があるのかについて考えるきっかけにもなるでしょう。
掲載されているアイテムはタイトルから想像がつく通り、英国物が多いです。
老舗の定番商品はもちろんのこと、わたくしも知らないメーカーも多く載っており大変勉強になりました。
感想としては、紹介されているアイテムはあくまで補足だと思います。
この本の主題は紳士であるための意識の持ちかただと思います。
物が溢れている今、服飾品をブランドや見た目だけで買うのでは何かが足りないのかもしれません。
物を購入した先の事や、物自体の出自も含めた消費というのも、楽しみ方の一つだと思います。
この本は紳士がテーマですが、いわゆる多くの人が思う紳士になろうだなどと思う必要はないでしょう。
むしろ、この本のアイテムを丸々身につけ、言動も真似をしていてはそれはもはや紳士とは言えないでしょうし、紳士どころか自分らしいとも言えないでしょう。
見た目が他人に与える影響が非常に大きいことはご存知でしょう。
自分がどうありたいのか、他人からどう見られたいのか、心と身だしなみの両方から検討するきっかけになる本です。
自分から見た自分と、他人から見た自分のギャップを埋める手がかりになるかもしれません。

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/524-6a923e85
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html