ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

読書の時間を少しだけ豊かに

こんにちは。
ヒツジです。
新館5階 音楽・書籍からのお知らせです。

今年の秋は読書にはまっています。
読むのは大抵、児童文学か自己啓発です。
最近読んで面白かったのは、森絵都さんの「カラフル」という作品です。
設定もさることながら、話のテンポが良いのです。
手持ちの本を一通り読み終えたら、森絵都さんの作品を読み漁る予定です。

さて、そんな読書に欠かせないものといえば栞でしょう。
紐がついている本もあれば、栞がついてくる本もあります。
何もついていない本を読む際には自分で栞となるものを用意しなければなりません。
そんな時にわたくしが使用している栞がこちらです。
1366.jpg
1367.jpg

イタリアの老舗紙メーカー、ファブリアーノのレターです。
ちょっとした手紙を書く習慣をつけようと思い5年程前に大人買いしたのですが、結局1度しか使わず放置されていました。
ファブリアーノについてはこちらをご参照下さい。
ヒツジの愛した世界 ファブリアーノの紙

1箱20枚セットで、封筒も付属しています。
6箱ほどあるので、栞には一生困りません。
この紙の良いところは、ずばり手触りです。
少しざらざらしていて、厚みがしっかりあります。
ハンドカッティングなのか、不揃いな縁も温もりを感じさせます。
人の肌の感覚は非常に優れていると思っていて、対象物に興味がない人でも触ればなんとなく良いかどうか分かるものです。
それが自然なものであれば、なおさらです。
本を途中で止める時、また途中から読む時にこの紙に触れる0コンマ何秒の時間を楽しんでいます。

最近は色々な種類の栞が出ているようなので、読書が好きな方はマイ栞を探してみてはいかがでしょうか。
きっと、読書の時間が少しだけ豊かになるでしょう。

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/535-55f7c34c
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html