ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

身だしなみは最強のオシャレだ

こんにちは。
ヒツジです。
朝礼を始めます。

気温がぐっと下がり、オシャレが楽しい季節となりました。
夏用ファッションのバリエーションが少ない男性にとっては、特にではないでしょうか。
さて、オシャレをしたくなるとついつい服や靴に意識が行ってしまうと思いますが、その前にやるべきことはないでしょうか。
そう、身だしなみです。
どれだけ高価で素敵な服や靴を身につけていても、身だしなみが出来ていなければそれは全く意味をなさないどころか、マイナスにもなりかねません。
身だしなみにもいろいろありますが、最低限必要なのは以下の3つだとわたくしは考えております。

・鼻毛カット
・爪カット
・ホーズを履く

オシャレをしているのに鼻毛が出ていたり、汚い爪が伸びていては非常にもったいないですよね。
ホーズについても、座った時に靴下とパンツの隙間から脛が見えている人をよく見ます。
脛毛があろうがなかろうが、あまり見栄えの良いものではありません。
ソックスを履くのはせいぜい運動をする時がぐらいでしょうか。
カジュアルでもスーツでも、基本的にはホーズを履くのが身だしなみだと思います。

他には髭の剃り残しやフケ、服のシワ、靴の汚れなどなどです。
身だしなみは意識してもし過ぎることはありません。
着飾ることを意識し過ぎると、大抵自分に似合わないチグハグ感が出てきます。
わたくしもモードにはまっていた10年前はそんな感じでした。
オシャレを最大限に楽しみ自分を最大限に素敵に見せる為に、今一度身だしなみを確認してみてはいかがでしょうか。

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/538-753a1303
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html