ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

否定をしたり、ケチをつけたりすることは簡単だ

こんにちは。
ヒツジです。
朝礼を始めます。

今日の主張は、タイトルの通りです。
口を開くと否定的な意見が出てくる人は周りに必ずいると思います。
なんと簡単で短絡的な反応でしょうか。
ケチをつけるなんて、はっきり言って誰にでも出来ます。
面と向かって言うならまだしも、SNSなどでケチをつけることに何の意味があるのでしょう。

否定的な人や、否定的な考えをどうこう言うつもりはありません。
それがその人の習性であるなら、きっと直すことは難しいですし、直す必要もないでしょう。
直すべきは自分自身です。
そういう人を反面教師として、自分自身を戒めるのです。

物事には大抵、良い面と悪い面があります。
良い面に目を向けるか、悪い面に目を向けるかだけの差です。
わたくしは、幸せというものは心の中にあると考えています。
決して外的要因に左右されません。

悪い面にばかり目を向けている人の幸福度が高いとは考え難いです。
また、人の感情は伝染するという話もよく聞きます。

良い人と付き合い、自分をさらに良くすることでさらに良い人と付き合えるのではないでしょうか。
何が良いかを決めるのは自分次第です。

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/551-8e011f1a
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html