ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

熟女礼賛

こんにちは。
ヒツジです。
朝礼を始めます。

まず初めに。
こんなエッジの効いたタイトルですが、わたくしは熟女マニアでもなければロリコンでもありません。
今日言葉にしたいのは、「女性の価値は年齢なんかでは決まらない」という事です。

日本といえば、ロリコン大国として有名?です。
特にアニメ文化が発展した影響なのかもしれませんし、ロリコン大国だった結果としてアニメ文化が発展したのかもしれません。
日本人の男性は欧米に比べると肉体的に小さい人が多く、それゆえに自分より小さい女性を好むようになった結果かもしれません。
そして、そんな男性の好みに迎合するように女性達も「小さくてかわいい女の子」を目指し、メディアもそれを煽ったせいかもしれません。
ロリコンの歴史については詳しくは知りませんが、きっと色々な要素が絡んでいるのでしょう。
別にロリコンは悪いことだとは思いませんが、それにしか目が行かないのはもったいないと思うのです。

恐らく、日本社会や多くの日本人男性にとって、女性は若い方が価値があるという意見が多いのではないでしょうか。
テレビをつければ小学生とか中学生ぐらいの女の子アイドルがよく出ていることを考えると、そうなのかなと思うのです。
しかし、わたくしはそうは思いません。
10代には10代の、40代には40代の、70代には70代の魅力があります。
性的趣向はさておき、経験を重ねた人間の魅力というものは、時に若さよりも良いと感じる事がありますし、良いと感じる人がいるのも事実です。
今回は女性をテーマに書いていますが、男性にとっても同じことです。
年齢ぐらいで自分の価値が落ちると普段から考えていれば、そうなって然りだと思います。
若さを失っていく以上に、それを補う何かを身につけなければ当然価値は落ちるでしょう。

もう少し言うと、これからの自分の価値が上がるか下がるかを決めるのは自分自身だと思うのです。
年齢など大した意味を成しません。
齢は皆が等しくとるものです。
それに抗いたい気持ちも分からなくはないですが、年相応の素敵な自分を目指すのも良いと思うのです。
顔にシワが出てきて、お腹が出てきても、それは決してダメではないのです。
年齢とともに属性が変わっただけの話です。
それを受け入れるも良し。
受け入れず、素敵な自分を維持するために努力をするも良し。
わたくしの経験上、素敵でありたいと思っている人はたいてい素敵ですし、年齢にかかわらず努力をしていますね。

欧米に比べ、日本人は齢の取り方が緩やかです。
特に女性は50を過ぎても美しい人が多く、日本は美熟女大国でもあると感じています。
メディアでも早く発信していただきたい。

デール・カーネギー先生の本にも、「思考は現実になる」と書かれておりました。
美しい人でありたいと思っていれば、齢を重ねる事もまた一興でしょう。
その魅力が分からない男など、放っておけばよろしい。

Posted by ヒツジ
Category : 朝礼

4 Comments

のりセナ says...""
こんばんは。お久しぶりです。チェレリーニの時にお世話になりました。

今回の記事は、同感です。
ただ、一つだけ違うところがあります。
美魔女は、歳を重ねた女性が「若いという舞台」で、勝負をかけていると思います。歳を重ねたら、若い子とは違う舞台で輝けばいいと思います。
今の日本には、若い子のための舞台しか、用意されていませんし、注目もされていませんけど。
男性においても、スーツが似合うのも40代からと思いますよ。
2016.12.10 22:11 | URL | #- [edit]
ヒツジ says...""
のりセナ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

仰る通り、美魔女と美熟女は異なるものだとわたくしも考えています。
そういった意味で、年相応の美しさを目指す「美熟女」に着目しました。
素敵な熟女や熟男がメディアに取り上げられることで、年を取ることを恐れるのではなく、
楽しめる人が増えていけば良いと思います。
2016.12.12 09:58 | URL | #- [edit]
服部夕音 says..."心に突き刺さりました"
果たして私は、失った年齢と引き換えに得たものは大きかったのか・・・・・・というか、得たものと言える程のものを得られたのか・・・・・・と考えると、お恥ずかしい限りです。
しかし、ヒツジ様のようにわかって頂ける男性は存在するし、ただしそういう男性であればあるほど見る目も厳しいことを覚悟の上で、日々がんばっていこうと思いました。
2016.12.14 09:41 | URL | #- [edit]
ヒツジ says...""
服部夕音様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ブログを拝見させていただきました。

なんだか偉そうな内容になってしまいましたが、女性だけでなく男性にも同じことが言えますし、自分自身に対する戒めでもあるのです。
過去は全く問題ではなく、気づいたその時から行動をすれば取り返しのつかないことなどそうそうないと思います。
昨日よりも少しだけ素敵な自分になるために、それを意識するだけでも大分違ってくるはずです。
1年後の自分を今の自分よりも好きになれると信じて生活するのもきっと楽しいです。
2016.12.14 19:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/556-d7a2047d
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html