ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

休日は3足の靴で

こんにちは。
ヒツジです。
本館2階 紳士靴からのお知らせです。

続いております休日は3枚のシリーズですが、残すところあと2回となります。
もうしばらくお付き合いいただけると幸いです。

休日用に3枚のアウターを選ぶと、次は靴を決めたくなるのが人情というものです。
休日は3枚のシャツで
休日は3枚のセーターで
休日は3本の時計で
休日は3本のパンツで
休日は3着のアウターで

靴については書くかどうか真剣に迷いました。
なぜなら、3足など選べるはずがないからです。
それでも厳選に厳選に厳選に厳選を重ねてなんとか書きたいと思います。
3足の内訳は、革靴2足(ドレス寄り、カジュアル寄り)、スニーカー1足というところでしょうか。
靴は他のアイテムに比べて時代を超えた銘品が多く、そのため非常に主観的な内容となってしまうことをご了承下さい。
選ばれなかった靴が良くないということでは決してありません。
わたくしが選んだ3足はこちらです。

・JMウエストン 180ローファーブラック
1408.jpg

・ジョンロブ フィリップ2ダークオークオックスフォードカーフ
1409.jpg

・ニューバランス M1400グレー
1410.jpg


まず、革靴のスタイルとして代表的なものはオックスフォード、ダービー、ローファー、モンクストラップ、ブーツぐらいでしょう。
この中で優先的に選ぶべきなのは、オックスフォードとローファーです。
デザインとしてはダービーが一番カジュアル仕様なのでしょうけど、汎用性が高すぎて使い分けをする楽しみがなくなってしまうと感じて選びませんでした。
もし革靴を1足だけしか選べないとしたらダービーだと思いますが、革靴を2足と考えると、使うシーンがかぶらない2足を選んだ方が休日を楽しめると思ったのです。
カジュアル系を代表するローファーと、ドレス系を代表するオックスフォード。

ローファーの選択肢はオールデン派の方も多いと思いますが、個人的にはウエストンです。
普遍的なデザインで革質も素晴らしく、長く履ける1足でしょう。
サイズ選びが難しく馴染むまでに少々時間がかかりますが、そこをクリアしてしまえば生涯の伴侶になってくれると信じております。
黒を選んだ理由については、わたくし自身がここのローファーを数足所有していますが、黒が一番美しく、履いていて嬉しくなるからです。
カジュアルなスタイルでありながら、きちんと感も持った黒のローファー。
最初に買うべきはこのスタイルでしょう。

オックスフォードからは、ジョンロブのフィリップ2ダークオークを選びました。
パンチドキャップトゥという比較的ドレス寄りなデザインを、ブラウンで選ぶことによりカジュアルでも使える1足であると思います。
ミュージアムカーフでなく、オックスフォードカーフの方をオススメします。
ストレートチップやセミブローグ、フルブローグといったデザインもありますが、2足目の革靴として一番使いやすいのはパンチドキャップで異論はないと思います。
7000ラストは少しロングノーズでクラシックな英国靴好きの方の中には違和感がある方もいると思います。
しかし、ウエストンのローファーとうまくコントラストをつけるという意味でも7000ラストは悪くないと感じます。

スニーカーからは、ニューバランスのM1400。
一時期流行ったニューバランスも、世間的にもそろそろ落ち着いたのではないでしょうか。
流行る前から元々定番でしたが・・・。
スニーカーといえばオールスターやスタンスミス他、各メーカーから出ている銘品が数多くあります。
わたくしも全てを網羅しているわけではないのですが、日常使いのスニーカーとしては576がほど良いところではないでしょうか。
576や996、1300派の方もいるでしょう。
スニーカーとしては高価格ですが、休日の「よく歩く日」や「旅行」といったシーンにおいて非常に頼れる1足となるでしょう。

ネイビー系の時、近場に行く時は180ローファー。
ブラウン系の時、ちょっと良い所に行く時はフィリップ2。
たくさん歩く時、楽したい時はニューバランス。

靴はどうして人を魅了するのでしょうか。
半ばコレクター化しているわたくしとしても、3足しか選べないというのを実生活で実践したら苦痛かもしれません。
せめて20足は選びたい。
それはさておき、服は適当でも良い靴を履いているとなんとなくまとまってしまうものです。
良い靴は手入れをすれば長く履ける物であるからこそ、無理のない範囲で(時には無理をしてでも)自分の好きな1足を選んでいただきたく思います。

Posted by ヒツジ

8 Comments

mits says..."カーフについて"
ヒツジさん、
色々勉強させてもらっています!
ミュージアムカーフ、オックスフォードカーフの違いは何でしょうか?
色にムラがあるのがミュージアムでしょうか?
初歩的な質問ですみませんが、お時間のある時にでもお願いします。
2017.06.18 22:17 | URL | #- [edit]
ヒツジ says..."Re: カーフについて"
mits様

こんにちは。
おっしゃる通り、斑模様になっているのがミュージアムカーフです。
オックスフォードカーフは新品時の表情は控えめですが、履き込んでから良い表情になってくるのではないかと
個人的には思います。
革として、ハリがあるのもオックスフォードカーフだと感じます。
ご参考になれば幸いです。
2017.06.20 16:07 | URL | #- [edit]
mits says...""
ヒツジさん、
返信ありがとうございます。
オックスフォードカープはエイジングも楽しめそうですね。
色々とありがとうございます。
来週ロンドンに行きます!
2017.06.27 21:10 | URL | #- [edit]
ヒツジ says..."Re: タイトルなし"
mits様

こんにちは。
ロンドン旅行、楽しんできてください!
2017.06.28 22:42 | URL | #- [edit]
mits says..."遂に"
念願のJohn Lobbを手に入れました!
東京で試着した時は9.0Eと言われましたが、こちらで試着すると8.5Eがフィット。
夕方足が浮腫んでから履いてみましたが問題ありませんでした。
シティ2ブラックカーフはサイズがありましたが、フィリップ2ダークブラウンオックスフォードのサイズがなく、
作って送るよ!と言われお願いしました。
しかし、納品に4ヶ月かかるとか...。
多少心配はありますが、天下のJohn Lobbだし大丈夫ですよね。
日本でフィリップ2を購入する金額に少し上乗せで2足購入できました。
美しすぎて履くのが勿体ないくらいです!
4ヶ月間楽しみに待ちたいと思います。
色々とアドバイスありがとうございました!
2017.07.10 22:27 | URL | #- [edit]
ヒツジ says...""
mits様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
無事、ご旅行から帰られたようで安心しました。

フィリップ2とシティ2の2足買いとは最高ですね!
初めてのジョンロブを履くのにためらう気持ちはよく分かります。
そういった時間も含めて、是非楽しんでください!
2017.07.14 16:30 | URL | #- [edit]
mits says...""
度々、すみません。
シュークリームは何を使っていますか?
やはりJohn Lobbですか?
一般的なモウブレイとかでもいいんでしょうか。
お勧めがあれば教えてください!
2017.07.15 22:50 | URL | #- [edit]
ヒツジ says...""
mits様

こんにちは。
純正のクリームも持っていますが、JMウエストンのクリームを使っています。
ジョンロブの補色クリームは水分が多い感じですね。
パッケージのチープな感じや、香りもあまり好きではないので使わなくなりました。
モゥブレイでも全く問題ないと思います。
わたくしもデリクリ、アニクリを愛用しています。
2017.07.16 20:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/581-6fd82a5b
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html