ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

ヒツジの愛した世界 香り

香水、化粧水はSanta Maria Novella(サンタマリアノヴェッラ)があれば良い

285.jpg


こんにちは。
ヒツジです。

今日ご紹介するのはサンタマリアノヴェッラです。
なぜかと言いますと、香水も化粧水もなくなってしまい最近購入したからです。

わたくしがSMNと出会ったのは初めてフィレンツェに行った時。
当時は香水も化粧水もあまり興味がありませんでしたが、どうやら有名なお店のようなので一つずつ購入しました。

香水は大学生の時にファッションブランドのものを使っておりました。
当時はそれで満足していたのですが、やはりクラシックな男たるもの、香りもクラシックである必要があると感じました。
SMNは800年以上もの歴史を持つ超老舗薬局ですが、もともとは香水から始まりました。
香水と言っても現代のように異性を意識したような香りだけのものではなく、精神的な安らぎや癒しとしての香水でした。
わたくしが使っているのはSMNを代表する通称「王妃の水」ですが、とにかく自然な香りです。
香りも2時間ぐらいでなくなりますし、街でこの香水をつけている人がいても気づかないかもしれないぐらい自然な香りです。

わたくしは会社に行く前につけておりましたが、気分がリセットされるような感じになります。
朝の眠い時間から仕事モードに切り替える時に、また仕事モードからお休みモードに切り替える時にも良いです。
ボトル1本を使うのに約1年ぐらいかかります。
1本終わったところで、香りを変えようと思いファッションブランドの香水を買ってみました。
決して悪い香りではなかったのですが、とても不自然な感じがして体が受け付けなくなっていました。
それ以来、香水はSMNしか使っていません。
今回購入したので3本目です。

化粧水も王妃の水と同じ香りがします。
これは顔につけるので香りがダイレクトに伝わってきます。
顔につけると思わず深呼吸しちゃうぐらい、わたくしにとっては落ち着く香りです。
保湿力に関しては、きっともっと良いものがあるのでしょう。
ですが、ここの歴史に敬意を表したいですし、大好きな香りなのでここを使い続けます。
化粧水はもう何本目かわかりません。

日本では百貨店や路面店で扱っておりますが、結構いいお値段します。
今は円安ですが、それでもフィレンツェで購入すると日本の半額です。
日本ではまだ価格改定はしていないようでしたが、きっと近いうちに価格が上がるのではないでしょうか。

安く買える機会があったらまとめ買いしたいです。


それではまた!

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/92-9069d46d
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html