ヒツジ百貨店 | 食パン的美しさ

Hermes Meteor

こんにちは。
ヒツジです。

最近は時間を見つけてエルメスの本を読んでおります。
カレについて記事を書けるまでもうすぐ(の予定)です。

エルメスといえば、こんなものを持っているのでご紹介します。

302.jpg


メテオールという時計です。
フランス語の発音だとメテオになるのかな?
実は父親からもらったもので、現在ではディスコンになったモデルです。
もう20年ぐらい前のものだそうですが、クォーツということもあり全く問題なく動いております。
数年前に一度オーバーホールしてあげました。
このぐらい前の時計ってメンズでもこんなに小さいんですよ。
写真だとわかりにくいかもしれませんが、ケース径30mmぐらいです。
今の感覚だと下手したらレディースどころか子供用ぐらいですよね。
だがそれがいい!!
クォーツなので薄いですし、シャツの袖にひっかからないので仕事用として使っております。

文字盤が特徴的ですが、それよりも2針というところが気に入っております。
クォーツの秒針の動き方があまり好きではないですし、文字盤がこんなだから他はなるべくシンプルな方が良いと思うのです。
ベゼルについているロゴプレートはなくても良いのに。

そういえば電池を交換したのはどのくらい前だっただろうか。
少なくとも3年は経っているはずですが、まだ動いています。
機械式も良いのですが、クォーツは手間が少なくて済むし道具としては信頼できます。

ベルトは現在はカミーユフォルネのアンチスエットカーフをつけております。
これより前はエルメスのオレンジバレニアをつけていたのですが、夏場につけると汗ですぐにダメになりますね。

本当は38mmのクォーツアルソーが欲しいのですが、これを使っていると父親が喜ぶのでもうしばらくは使ってあげたいと思います。


それではまた!

Posted by ヒツジ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hitsujihyakka.com/tb.php/96-2fa015dd
google-site-verification: google4ec9ce459aaf71f7.html